VIO処理の体験談!アンダーヘア処理の悩みにズバズバ回答

家庭用脱毛器ケノンを使っています

−現在どのようにアンダーヘアを処理をしているか、具体的に教えて下さい。

 

自宅で処理しています。

 

ケノンという家庭用脱毛器を購入し、家で使用しています。
高額な買い物でしたのでとても不安でしたが、今では買って良かったと思っています。

 

処理をするのは、自分の部屋で、念のため誰もいない時間に行います。
Iラインのお手入れがしたかったのですが、恥ずかしい場所だけに、なかなかサロンに行くことができませんでした。
そこで、自分でできる家庭用の脱毛器を購入しました。

 

Iラインの処理をする時は足を広げ、鏡を見て、目にはサングラスをかけるという怪しい姿で処理を行います。
Vの部分は残し、Iラインの部分は毛がまったくない状態が理想です。

 

今はまだ購入して間もないので、強さのレベルがどの程度まで耐えられるのか試行錯誤の段階です。
照射して、1週間から2週間おきくらいに、またもう一度というペースで行っています。

 

処理を行う前と後には、必ずアイスパックで冷やしてケアをしますので、照射中も、終わってからも今のところまったく痛みはありません。

Iラインの毛について、男性はどう思っている?

−VIO処理で悩んでいること、気になること、他人に聞いてみたいことなど教えて下さい。

 

男性は、女性のIラインに毛があることについてどう思っているのか聞いてみたいです。

お風呂ですべってIラインを切ってしまう

−アンダー処理に関する失敗談や面白話を教えて下さい。

 

これまで、Iの部分はカミソリで剃っていました。
一度剃ってしまうと、もうもとには戻れないくらい快適でした。
生理の時などは時に、毛がない事で、ムレやかゆみ、かぶれを防いでくれました。
その反面、少し伸びてくるとチクチクと痛みがあり、2〜3日に一度は剃らないといけない状況が何年も続いていました。

 

お風呂でシャワーをしながら立って剃っていたのですが、一度せっけんで足元が滑ってしまい、ほんの少し切ってしまた経験があります。
Iの部分は皮膚が柔らかいのでとても痛いし、足の間から血が流れているし、情けないやら痛いやらで、思わず笑ってしまった経験があります。
血はほどなくしてすぐ止まりましたが、座ったり立ったり、態勢を変えるときにチクッと痛いので、しばらくはソコばかりを気にして生活するハメになりました。
それからというものは、足元は必ず一度流し、同じ失敗を繰り返すまいと努力したので、血を見る事はありませんでした。

同性とはいえ、Iラインを見られるのは恥ずかしい

−脱毛サロン等の店舗に通っている方は、具体的にどこに通っているか、施術内容や効果など教えて下さい。

 

サロンに通わない理由はやはり、恥ずかしいからです。
同じ女性とはいえ、Iラインは披露したくありません。

 

【30代女性】

Iラインの毛を邪魔だと思っている男は多い

やはり同じ女性でもIラインご開帳は恥ずかしいですよね。
そりゃそうだと思います。

 

男性が女性のIラインの毛に対してどう思っているかとのことですが、多くの人は「薄いほうがいい。無いに越したことはない」と思っていますよ。
やっぱり邪魔ですからね。見栄えとしても機能面としても。

 

女性のあそこに対して愛のある行為をするとき、どうしてもアンダーヘアは邪魔ですね。
当たり前といえば当たり前だと思いますが。

 

つるつるである必要は無いかもしれませんが、剛毛だとちょっと萎えるという人は多いと思いますよ。

 

 

恥ずかしくて家で自分で処理したくてケノンを買っている人は多いみたいですね。
家庭用脱毛器は色々とありますが、ケノンが一番いいと思います。
一番効果が期待できて、使いやすい。

 

ちなみに、サングラスをかけていらっしゃるのはフラッシュ脱毛で目をやられてしまう可能性があるからで、ケノンには最初から専用のサングラスが付属品としてついてきます。
ケノンを知らない人には意味がわからない文章だと思いますので補足しておきました。
古いAVみたいに顔を隠すためにサングラスしているわけではないですよ(笑)

 

 

見栄えとしても、衛生面や不快感の解消の面から見てもアンダーヘア処理は必要です。
自力でやるのもいいですが、思い切って脱毛サロンに行ってプロに相談するのもいいですよ。